石の割れ目から伸びた石割桜の樹

4月くらいになると、やはりお花見の季節を意識します。私は、毎年お花見は欠かせないほどの桜好きです。
なので、寒いの我慢しながら、みんなで桜を見ながらワイワイ騒ぐのが大好きです。もちろん節度ある盛り上がりですよ。
ところで、日本にはいろいろな場所で桜が咲いていますよね。私がこれまで見た中で、かなりインパクトがあったのが岩手県盛岡市にある石割桜です。
石の割れ目から桜の木がニョッキと伸びている結構有名な桜の名所なんです。名前とかネットの画像では知ってはいましたけど、なかなかいく機会がなかったんですけど、去年とうとう石割桜を見てきたんです。こちらで→【石割桜 ツアー

もともとは大きな石に雷がおちてできた割れ目に桜の種子が入ってしまって、そこから成長したそうですけどね。

けど、なんかいいですよね。
そうやって育った桜が、今では観光名所としてクローズアップされているですから。。
私の中ではちょっとしたパワースポットかなって思っています。
ツアーで行ったので、盛岡や宮城の桜とかも見れたので、楽しかったんです。ツアーだと他にもいろいろと見れるのでお得かなって思いましたよ。
ただ、私はメインが石割桜だったので、石割桜が満開に咲いている時期に見れたので、大満足でした。

ドラマが趣味

もはや、趣味と言えるレベルでドラマ、それもほとんどが2時間ドラマを見ています。

私が好きなジャンルは、ミステリーとかが多いので、1時間ドラマでは、少し物足りないぶぶんもあります。否定しているわけではなく、事件が起き、謎が提示され、その謎を解き明かして行くには、探偵役の推理などを含めると、1時間では、結構急激な展開になりがちで、ストーリーにしんぴょうせいが感じられなくなってしまうのです。

 

なので、私は2時間ドラマが好きなのです。もちろん1時間ドラマでも秀逸な作品は多いので、私も見ています。

けど、2時間枠のほうが、見ていておもしろいのです。

話に整合性があるしね。

 

あとテレビで放送する映画も好きなのです。ほとんどが海外のものです。もちろん吹き替えで見ています。

これが見始めると結構病みつきにになります。